ゆっくり話しを聞いてほしい患者さんと、一秒でも早く切り上げたい医療従事者・・・。もうちょっと患者さんと向き合える時間が摂れれば良いのに・・・。

大きな病院であればあるほど、ドクターも看護師も業務がとても多くて、余裕なんてない状態で働いていますよね。

 

たとえば、外来では、常に患者さんで溢れていて、ドクターも看護師も、休む事なく診察をしています。

 

それに、診察中に、病棟の患者さんの急変などがあった時には、病棟に呼ばれて、外来の診察が中断してしまうので、ますます業務が押してしまいますよね。

 

ほとんどの病院は、診察は午前中になっていると思いますが、そんな状態では午前中に診察を終わらせる事ができませんよね。

 

それに、午後は午後で、回診やオペなど、沢山の業務が入っています。

 

そんな状況の中で働いているので、ドクターも必死なんですよね。

 

だから、診察するのに時間を取る事ができなくて、数分で終わらせてしまう事になってしまうんです。

 

でも、患者さんは、話しを聞いて欲しいと思っているんです。

 

病気に対する不安とか、治療方針とか、ドクターに話しをして、何かしらの安心感を得たいと思っているんですよね。

 

とにかく患者さんは、ゆっくり話しを聞いてもらいたいと思っているんです。

 

それはスゴくわかるんです。

 

でも、ドクターは忙しくて回診に時間を取る事ができないし、看護師はいつも忙しく走り回っているし、そんな状態では声をかける事もできませんよね。

 

一秒でも早く仕事を切り上げたい、と思っている方がほとんどだと思いますよ。

 

良く考えてみたら、全く考え方が逆で、これではすれ違いばかりで接点がありませんよね。

 

こんな状態では、より良い医療ができるとは思えません。

 

でも、患者さんの訴えに耳を傾ける為には、余裕がある働き方ができる環境を作る事が大切なんですよね。

 

これは、とても難しい問題ですし、大きな課題だと思います。

ドクターからのシビアなムンテラ後の患者さんのフォロー。常に忙しい病棟では、そんな患者さんのフォローをする暇もありません・・・。

私は、病棟で看護師として働いているんですけど、これでいいのかな?イヤ、本当はこんな事ではいけないのではないか?と思う事が沢山あります。

 

病棟での看護師の仕事は実に沢山の業務があります。

 

オムツ交換や体位交換、食事の介助や入浴の介助などの、介護系の業務、病棟オペの介助、検査の介助、オペ後の処置、その他に、注射やバイタル、数え上げたらきりがないくらいです。

 

それに、検査やオペの説明や、いろいろな指導なども行っています。

 

その他には、ナースコールの対応に、急変やステルペンの対応、、、。

 

とにかく、毎日沢山の業務があって、終わりがない状況です。

 

でも、本来は看護師としてもっと大切な仕事があるんです。

 

それは、患者さんの傍によりそって、苦痛を軽減してあげたり、不安を和らげたりといった、精神面でのケアです。

 

でも、実際には、毎日終わりのない莫大な業務に追われていて、精神面でのケアがなかなかできない状態なんです。

 

病棟では、ドクターによるムンテラが毎日行われていますが、その内容はかなりシビアです。

 

なかなか受け入れる事ができない方も沢山います。

 

そのような時に、ナースは、ドクターの話しを分かりやすく説明したり、患者さんの気持ちを汲んでフォローしたり、といった役目があるんです。

 

でも、患者さんの立場になって、気持ちを理解した上で、患者さんの不安を取り除いてあげる為には、信頼関係を築く事が大切なんです。

 

でも、忙しい業務の中で、患者さんとのコミュニケーションを取る時間がなかなか作れないんです。

 

こんな事ではいけないと思っています。

看護師じゃなくても出来ると思う仕事って何だと思いますか?部屋移動とか検査出しなら助手さんとか、バイトさんでも出来ると思う。

看護師の仕事って、本当にハードですよね。

 

みんなが業務改善を願っていて、改善できるように努力している職場もあるんですけど、実際にはまだまだですよね。

 

業務がハードな原因には、看護師不足があると思うんです。

 

当然の事なんですけど、看護師が不足していれば、一人一人の業務の負担が増えますよね。

 

だから、残業も多くなるし、なかなか休みもとれなくなるし、そのような状況が続くと、体調を崩してしまったり、退職する方が出てくると思うんです。

 

そうすると、ますます業務の負担が増えますよね。

 

そう考えると、改善するのはかなり難しい気がします。

 

でも、看護師を増やす事が難しいのなら、看護助手やヘルパーやボランティア、といった方を増やしてもらいたいと思うんです。

 

病棟での仕事というのは、看護師の資格を持っていなくてもできる仕事が沢山あります。

 

例えば、シーツ交換やベッドメイク、部屋移動や、検査の付き添い、いろいろな洗い物などの雑務的な仕事などです。

 

これらを専門に行ってくれるスタッフがいれば、看護師の業務がもっと楽になると思うんですよね。

 

それに、時間に余裕ができれば、もっと患者さんに寄り添う事ができると思いませんか?

 

看護師としての仕事に専念する事ができるような環境だったら、よりよい看護ができると思うんですよね。

 

それに、残業を減らす事ができれば、働きやすい環境になるので、退職者を減らす事もできると思います。

 

それに、ママさんナースも安心して働く事が出来ますよね。

 

看護師を増やす事はとても難しい、という事は分かっています。

 

代わりに、助手やバイトやヘルパーさんを増やして貰いたいと思いますね。

 

それだけで、看護師の業務改善をする事ができると思います。

トップへ戻る